屋根の不具合や雨漏りが多い場合はリノベーションで改善できます

屋根の不具合や雨漏りが多い場合はリノベーションで改善できます

屋根に関するトラブルというのは意外と多いもので、その種類に問わずトラブルは起きるものです。佐賀や長崎にお住まいの方には屋根部分がトタンだけでなく瓦の住宅にお住まいの方も多いと思いますが、台風の被害などでトタンが捲れてしまったとか、瓦屋根が飛んでしまうこともありますよね。そんな時に考えたいのが屋根のリノベーションです。

常に風雨にさらされていますし、直射日光が常に当たる部分となりますので家屋の中でも最も劣化しやすい部分です。もちろん、住宅を建てる際にはトタンであれば耐久性の高い素材と塗料を使用していますし、瓦の場合はもともと耐久性が50年とも60年とも言われていますので、住宅そのものの耐用年数よりも長いことが期待できます。しかし、近年の度重なる「これまでに経験したことのない災害」が続く中では、今までの常識が通用しない部分もあるでしょう。そのため、最も劣化が懸念される屋根部分は住宅の中でも最初にリノベーションを考えることが重要なのかもしれません。

また、雨樋も意外と台風などの強風で破壊されやすいことがありますのでリノベーションをすることを考えたい部分です。知らず知らずのうちに落ち葉などが雨樋に溜まってしまい、水はけが悪くなり雨漏りの原因の一つとなっている場合があります。掃除をして綺麗になれば良いですが、破損した雨樋から水が壁側に流れてしまい、壁から水漏れが起こるケースもありますので、このような場合もリノベーションを考えてみましょう。

無料ご相談フォーム

お電話でのご相談はこちら
10:00~20:00(年中無休)
TEL:0120-968-387

お問合せ内容必須
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
ご要望などお気軽に
ご相談ください
任意