ダイニングをリノベーションすることで使いやすく楽しく

ダイニングをリノベーションすることで使いやすく楽しく

中古マンションや中古一戸建てをリノベーションする場合、全体をリノベーションする場合はどうしても予算が高くなってしまいます。とすると、予算がかなりないとリノベーションできないのではないかとも考えられますがそんなことはありません。一部のリノベーションであっても住み心地は劇的に変わるのです。そして家の中で一番設備、使い勝手など不満があるのはキッチン周りのダイニングです。ダイニングは経年により設備もそうですが、どうしても料理などをする場所なので汚れなどが目立ってしまいますし、また家族構成の変化、家族の高齢化など世代それぞれによって要望も異なります。このようにダイニング関係をリノベーションする必要性がもっとも高く、しかもその効果は絶大になるのです。

ダイニングを新しくする場合にポイントがいくつかあります。まずシステムキッチンを変える場合に基本的には従来の大きさのままにするか、あるいは使い勝手を重視し広くするか、逆にコンパクトにするかです。家族構成などによって検討しなければなりません。場所が取れない場合は対面式など考慮してみましょう。キッチンの高さには注意が必要です。高齢者の場合は座りながら調理することも検討してもよいでしょう。また収納については予算があるかたは家具工事にして仕上げ重視にすべきですが、予算が厳しい場合は大工工事にすることで予算削減を考慮してもよいでしょう。さらにテーブルなども既製品ではなくオーダーでつくってもらうこともできます。そして注意すべきなのはキッチンの位置を変えた場合、換気をスムーズにできるかを一番に考えて下さい。

無料ご相談フォーム

お電話でのご相談はこちら
10:00~20:00(年中無休)
TEL:0120-968-387

お問合せ内容必須
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
ご要望などお気軽に
ご相談ください
任意