低予算でもリノベーションを成功させるポイントは何か

低予算でもリノベーションを成功させるポイントは何か

中古マンションや中古一戸建てを購入しリノベーションして暮らすことに人気が集まっています。比較的低予算で新築と変わらない住み心地を実現できるからです。とはいっても、かなりの費用がかかりますのでできるだけ予算を抑えたいのが本音ではないでしょうか。そこで、住み心地にはできるだけ影響を与えないで、できるだけ低予算にするポイントを考えてみることが重要になります。

まず、使えるものは使うということで、例えば部屋の扉や柱などできるだけ既存のものを利用できるものはしていくということです。もっともあまりこのことにこだわり過ぎるとリノベーションした効果が減ってしまうのであくまでバランスが必要です。建築士さんとよく相談することが必要です。次にフローリングは良く交換されるものですが、その中でも肌触りのよい無垢材の使用が人気です。無垢材でも色々なものがありますが、安い予算で満足度が高いものとして杉材があります。節のあるものを目立たない場所に使うことで価格を抑えることができます。またキッチンもリノベーションでよく交換されるものですが、一つ前のモデルを使うことでかなり低予算になります。これと同様のことはユニットバスやトイレ機器にも言えます。また壁材としては漆喰が人気ですが値段がかかってしまいます。ポイントは工期が延びない程度に塗り壁を取り入れることです。工期に基づいて予算立てされていますので、工期とにらめっこしながら決めていくことが低予算化の1つの手段です。

無料ご相談フォーム

お電話でのご相談はこちら
10:00~20:00(年中無休)
TEL:0120-968-387

お問合せ内容必須
お名前必須
メールアドレス必須
電話番号必須
ご要望などお気軽に
ご相談ください
任意